よくある質問|資産形成と運用相談は株式会社TA|愛知県

CLOSE

よくある質問|資産形成と運用相談は株式会社TA|愛知県

お客様の夢や目標を叶える
資産形成を目指します。

trusted advisors

faq

サービス・商品に関するご質問

Q.IFAって何ですか?

A.IFA(金融商品仲介業者)とはIndependent Financial Advisorの略で、特定の証券会社などに縛られない独立したファイナンシャルアドバイザーのことです。証券会社と契約をした法人もしくは個人アドバイザーが契約証券会社の仕組みを利用し、金融機関から独立した中立的な立場でお客様の利益重視の提案をいたします。

Q.TAが倒産したらどうなりますか?

A.お客様の資産は守られます。財務局が定めた金融商品仲介業の仕組みにおいて、お客様の資産を管理する窓口は契約証券会社(当社の場合は楽天証券もしくはあかつき証券)となっております。そのため当社がお客様のご資産を直接お預かりすることはございません。また資金のお振り込み先もすべて契約証券会社宛てとなります。

Q.最低の投資金額はありますか?

A.最低金額が定められた商品やサービスもありますが、当社をご利用いただくにあたっての最低の投資金額は特にございません。

Q.運用対象商品を教えてください。

A.東京証券取引所に上場している企業の全株式・ETF・REIT、楽天証券・あかつき証券が扱う全投資信託、外国債券など幅広い商品の選択が可能です。

Q.IFAによるアドバイスや投資相談を依頼した場合の手数料は?

A.投資対象によって異なりますが、売買仲介コースであれば、IFAサービスの手数料率は対面型提案の金融機関と一般的に同水準です。そのため、すべてを自身で投資判断するインターネット専用証券と比較するとやや割高になります。

Q.米国とは違い、日本では売買手数料型のIFAが大半と聞きました。

A.これまでIFAは対面型金融機関と同類の売買手数料型のサービスを提供していました。しかし、2019年に楽天証券が、お預かり資産に応じた手数料体系の資産残高フィーモデル「管理口座コース」を日本に導入し、大きな話題となりました。当社では従来型のサービスの他、米国型の資産運用サービスとして楽天証券の管理口座コースの両方のサービスをご利用いただけます。

ご利用に関するご質問

Q.パソコンやインターネットを利用していなくても取引は可能ですか?

A.まったく問題ありません。口座は契約証券会社に開設していただきますが、ご依頼いただければお客様に代わり当社の担当アドバイザーが注文させていただきます。お客様ご自身により、インターネットで直接ご注文をしていただくことも可能です。

Q.現在、他の金融機関で運用していますが相談はできますか?

A.独立系アドバイザーとして中立的な立場からの運用分析が当社の強みです。ですから他金融機関でのご利用状況の分析なども併せて、ぜひお気軽にご相談ください。
また、当社契約証券会社の一社である楽天証券は国内トップクラスの投資信託扱い本数を誇りますが、取り扱われていない商品・サービスでお客様からご要望がございましたら、詳細な分析データを当社よりご提供させていただくことも可能です。

Q. 営業時間外の相談は可能ですか?

A.平日でお仕事を終えられた後の時間もご相談いただけます。また、土日や祝日も対応いたします。お客様のライフスタイルを最優先にお考えになり、ご都合のいい時間でご利用ください。

Q.無料相談や打ち合わせ場所は選べますか?

A.東京・名古屋・神戸の当社オフィスとその周辺地域、お客様のご自宅などから、ご自由にお選びいただけます。

Q.契約している証券会社にて口座開設しなければ、取引は不可能ですか?

A.お取り引きの開始段階では、当社が契約している証券会社(楽天証券・あかつき証券)にて口座開設が必須となります。すでに楽天証券にて口座を開設されている場合は、IFAコースへの変更手続きを行っていただければ、すぐにお取引を開始いただけます。また、お取り引き開始前の投資相談などは自由に受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

page top

無料相談実施中

当社では、まずは無料相談にてお客様のご状況や目標をお伺いさせていただいた後、
その実現のための資産形成・運用についてご支援をさせていただいております。

まずは、下記よりお気軽にご相談くださいませ。